翻訳会社を選ぶ時にチェックすべきポイントは

近年翻訳会社が増加して価格競争が起こったので、以前と比較してかなり料金が低下しています。

ですが会社が増えた分だけ質も様々なので選ぶのが難しくなったと言えます。これから翻訳会社を選ぶ時に注意すべきポイントを紹介していきます。基本的に料金や納期を優先して選ぶ人が多いと言えますが、ここにさほど差がないという時はホームページの会社概要をチェックして比較検討することをお勧めします。特に確認すべき点は拠点がどこにあるかです。これはどの都道府県といった事ではなくどの国に拠点があるのかを確認するという意味です。

この頃は海外を拠点とした翻訳会社も参入して、値段が安いところも多いと言えます。ですが質やサービスのノウハウについてはやはり日本の翻訳会社の方がいいと言うことが出来ます。勿論中には日本の会社と遜色ない対応のところもありますが、見極めが難しいのが現状です。あと創業して何年の会社なのかも調べておきましょう。

老舗の会社ほど安心して利用することが出来ますし、逆に創業してから1年経過していないところは候補から外した方がいいと言えます。長年続いている会社はそれだけ実績があり、利用する人がいるからです。他にも会者概要の情報をきちんと公開しているかも重要な情報です。会社の自己紹介の役割を果たす会社概要に住所、代表電話、本拠地などの情報が明記されていない会社は利用しない方がいいでしょう。今はネットで簡単に会社概要をチェックすることが出来るので、必ず事前に確認した上で見積もりを依頼するようにして下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *