翻訳会社の選び方や依頼の流れについて

翻訳会社で調べると数がとても多く出てくるので、初めての利用のケースでは迷ってしまいます。

そのため、どういったことに注意して選ぶのか、依頼の流れはどうすればよいのかということは予め知っておいて損はありません。まず、翻訳会社を選ぶ際に重視すべき点が、自分が依頼したいことに十分に対応できるだけの能力を持っているかです。個人的な内容の文章の翻訳を選ぶだけなら、内容も複雑ではないでしょうから正直安さなどで選んでもそれなりに仕上がってきます。

しかし、契約書やビジネス文書、各種学術文書などの翻訳の場合は複雑ですし、内容の正確性も重要になるので間違いが許されません。したがって、それぞれの領域を得意としている会社を選ぶのが得策となります。選ぶ際には各翻訳会社のホームページや口コミ等をチェックしたうえで、最適なところを選択します。

特に実績が豊富で大手の会社にも利用されているようなところは信頼できるので、重点的にチェックしてみましょう。依頼の流れは、そこで吟味して選んだ翻訳会社に対して電話やメール、FAX等で問い合わせます。

その際に、自分が依頼したい文章に対応してくれるのか、納品方式はどうなっているのかを確認します。その後に文章を送付すると、業者は見積もりを出してくれます。この段階では正式な申し込みではありません。そのため、文章の機密を保持してくれる会社であるのかどうかは重要です。その後に見積もりに納得出来たら、正式に依頼することになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *